吾妻山麓天空の自然温泉 「あずま温泉」

温泉

温泉

福島市郊外に新湯「あずま温泉」

■東北道福島西ICから、R115経由して土湯方面に向かう。その途中荒川沿いに、あずま総合運動公園がある。西側信号手前看板から、吾妻山麓に登っていくと約2km程で小富士牧場内に着く。蕎麦道場の大きな門を潜ると、手打ち蕎麦屋があり、その東方向には日帰り温泉施設「あずま温泉」がある。

 200年5月にオープンしたばかりの、まさに新湯である。
湯船からは、福島市内を一望できる視野にあるから、心の癒し効果は絶大だ。フロントで、入浴券350円を支払い脱衣所に向かう。男女とも、シャワー設備(シャンプー類は持参)内風呂と露天風呂がある。温泉ソムリエ批評。先ずは、湯煙の匂いは特別無し。湯色は、淡い黄色。感覚泉温は42度ぐらい。最初の入浴肌感は、ヌメリ感触。5分入浴3分上がり。再度5分入浴で、顔面に汗が浮き上がる。
ナトリュウムイオン584mgの効能は、確かに高く感じられました。この温熱効果は、湯上りの体を長時間ポカポカにしてくれます。この効用は、神経痛などに効きますので、疲れ果てた筋や筋肉痛を和らいでくれます。無料休憩室あります。
■本格手打ち蕎麦でのお勧めは、新鮮野菜と大きなエビの天ザル蕎麦です。


●住所:福島県福島市佐原字竹の森
あずま温泉 TEL:024-593-1009
蕎麦道場:TEL:024593-3957(11時~1500)
源泉名:あづま温泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(旧泉質名:含食塩-重曹温泉)
提示用泉質名:炭酸水素塩泉 PH:7.4
湧出量:113?/min (動力揚湯) 源泉温度 71.8℃
微弱黄色・透明・微弱土臭・無味
※最新情報要確認
・入浴料金  350円  ・入浴時間:9:00~21:00
定休日:毎週木曜日・効能:神経痛・筋肉痛・関節痛等

●アクセス:東北道福島西ICからR115経由約25分。
(バス停櫻沢から徒歩30分)

 郡山そば打ち職人
ルームガーデニング 北海の男」  春木屋ラーメン  会津猪苗代観光   津軽じょんがら 南部蝉しぐれ   出前カラオケ
   
  猪苗代会津山の神 蕎麦の龍?  津吹みゆ「望郷恋歌」  津吹みゆ会津山の神  猪苗代蕎麦風景 「中田観音」  ソーセージ造り