☆福島県土湯温泉 <山つつじが咲き競う女沼トレック。>

見る

見る

山ツツジ映える女沼トレック。
土湯温泉郷「山ツツジ映える女沼」
■東北道福島西IC〜R115を経由して土湯温泉方面に向う。其の途中、県畜産試験場前信号を右折して小富士橋周辺にでる。この付近から見る荒川上流域と安達太良山北側の風景は実に雄大である。

昔から、湯治場として栄えた土湯温泉。
温泉入り口の、見晴台から全景を眺めてみると大きなホテルも立ち並んでいるが、以前宿泊した懐かしい旅館も目についた。温泉街を抜けて、旧女沼開拓地に至る狭い道に進入する。温泉街から、車なら15分足らずの所に仁田沼。男沼。女沼トレッキングロード(温泉を起点に約7kM)がある。大自然をゆっくりと満喫するなら、温泉街から徒歩で散策する事をお勧めします。道すがら、山藤の巨木には滝のように紫の花房がさがっていました。(見頃は5月20日あたり)

■車の場合、駐車場は仁田沼入口(トイレあり)。つつじ山公園(トイレあり)。女沼湖畔に、それぞれ整備されている。部落を過ぎた辺りに、不動湯温泉入り口の看板がある。林道を左折すると間もなく、大正ロマンを感じる館が見える。露天風呂が人気ですが、宿泊も日帰り温泉も楽しめます。
女沼手前に、ツツジ山公園(5月下旬が見頃)がある。高台になっているので、眼下には神秘的な女沼。前方には、吾妻。安達太良連邦が一望できる。

「高原の女沼湖畔」
女沼駐車場から、思いの滝散策に向かう散策路。
塩の川からの水路周辺では、スミレ。ニリンソウ。ヒトリシズカ。ヤマエンゴサクなどが観察できます。これからの時期には、氷河期からの生き残りとも称される「ウスバシロチョウ」が舞う姿(5月中旬から下旬頃)を見る事が出来ます。湖上周回には、カヌーが便利です。散策路奥には、30分程で「思いの滝」展望台に到着します。

「コースガイド」
男沼:池の周囲は約1,500m。沼周辺からの湧水がありクリアな水色です。シーズンは、5月の新緑期から10月の紅葉まで。夏場には、キャンプサイトを利用する事もできる。
仁田沼:沼の周囲は約300m。既に水芭蕉の時期は過ぎましたが、新緑の森の中を静かにトレッキングする事ができます。
女沼:池の周囲は約2km。平坦地が多いので訪れるハイカーは一番多いフィールドです。沼の水色は、極めて透明度が高い。周辺は見通しもよく風光明媚なため、スケッチブックや俳句など楽しんでは如何でしょうか。歩き疲れたら、温泉街に足湯がありますよ!

●アクセス:東北道福島西ICからR115経由約30分。
JR福島駅〜福島交通土湯温泉行き。 ●お問い合わせ :土湯温泉観光協会 TEL:024-595-2217

 郡山そば打ち職人
ルームガーデニング 北海の男」  春木屋ラーメン  会津猪苗代観光   津軽じょんがら 南部蝉しぐれ   北の出世船
 
  猪苗代会津山の神 蕎麦の龍?  津吹みゆ「望郷恋歌」  津吹みゆ会津山の神  猪苗代蕎麦風景 「中田観音」  ソーセージ造り 
包丁一代      
そば打ち職人   蕎麦屋一代 百姓三味線  人生出逢い旅  大衆演劇  娘達の初体験   船村演歌大賞
       
趣味の小屋  小屋つくり  畑のデッキ  葦簀屋根  ガーデニング  KFBコンサート   弦哲也カラオケ
       
 猪苗代そば  ブルーベリージャム 猪苗代湖だ!  KFB隈畔舟渡   山水荘 FCTニュージーランド  畑の小屋つくり 
<美味探訪>     <YOUTUBE YOSHIJIWORLD VIDEOS>   <百姓日記>