ガン入院前日の畑仕事  ◇がん宣告と治療ガン宣告「生きる失望と余命の段取り」 ◇入院ライフの楽しみはお食事 激しい目まいに襲われた!
 「末期ガン退院して三週間ぶりの畑仕事」  ◇闘病中ヨシ爺の「蕎麦の龍」  退院翌日の畑巡回 ◇退院8日後の畑仕事 
№1  №2  №3  №4  №5  №6  №7  №8  №9  №10  №11  №12  №13  №14  №15 
イメージ 1
●8月も終わりですね!

いろいろと諸問題が次々と降りかかってきて、頭の中ではどうすべきなのか日夜試行錯誤。
9月6日で、手術から2か月になります。体調は7割程度回復したかなと思っていましたが、今日夕方4時過ぎごろ、送迎の仕事が終わりバスから降りたとき胃が異常にムカつきました。その時はいつもの胃酸過多症状かと思っていました。昼飯直前に、仲間が天ぷら饅頭を買ってきたと差し出されて一個戴きました。手は脂でベタベタ状態でしたが、ちょっと無理して食べてしまいました。その直後、さらに会社内で昼飯を食べました。

「バス洗車中」
気分は良くなかったけど、洗車始めて10分ぐらい経過したとき、いきなり急激な目まい状態になった。その目まいは、今までに経験した事もないほど激しく前方視界が廻り始めました。到底立ってはいられなかったので、バスの車体にしがみ付きながら大きく呼吸を何度もして耐え忍んだ。その時間は、10分近くも続いたかと思う。脳梗塞かとも思った。

「ガンと勝負の草刈仕事」
イメージ 2
[ガン闘病記]
それでも黙って仕事に行きます!貧乏人だから。。。
バス車内に戻り、エアコンを掛けながら30分ほど休んでいた。
朝の点呼時に計った血圧は、上が126(血圧剤不使用)だったから安定していた筈なのだが。
胃の中がモヤモヤして吐きそうだった。何とか、バスから降りて事務室に入り血圧を測定した。最初は、159.二回目は149.少し休んで15分後に再計測したら、179だった。やはり今までにないぐらい高かった。ガン治療を始めた4月頃からは、140以上上がった時もなかったので、血圧の薬は飲んでいない。
果たして何が原因だったのか定かじゃなかったが、家に戻り胃の薬と降圧剤は一応服用した。
たぶん、油ベタベタの天ぷら饅頭が原因だと思う。帰社前に会社の洗面所内で、口の中に指を突っ込んで数回ゲロを吐いた。



「末期がんからの再出発」

  ◇youtube
調子が良くなると、薬も飲まず好きなものを喰っちまう俺の性分は、死ぬまで直らないかな。
ただ、今回は少し懲りましたので、少し節制しなきゃね!こんな惨めな体じゃ好きな温泉どころか家の風呂にも入れないし、飯より好きな女も抱けません!腹から生の腸が二個も出ているんだもの、痛くて歩くのも辛くまさに毎日が地獄です!!!

<ガン闘病記DVD>
№1 youtube №2.youtyube