福島県喜多方市熱塩温泉温泉と野辺沢渓流釣り 釣りと温泉旅

<熱塩温泉郷。渓流旅と共同湯。>お勧め極旨まつり亭喜多方ラーメン。

花ウツギ
■郡山市から緑溢れる表磐梯を抜けて、喜多方から熱塩加納地区に向かう。
山形県境に程近いこの周辺には、昔からの温泉地と自然豊かな渓魚が棲む渓流がある。川面には、ピンクのウツギの花が手毬花のように咲き誇っていた。その絵葉書のような風景のなかで、自然に溶け込んでフライ(毛鉤)をキャストする。周辺渓流には、イワナと山女魚が混成するポイントがたくさんある。


 


 

山里の渓流
<野辺沢渓流のトラウト>
■FFタックルは、7FDT4番フロート。7.5F5Xリーダー。
初夏の毛鉤は、ベーシックな14番から12番ドライフライをセレクト。瀬が開けたあたりには、美しい山女魚。川面に突き出た枝下には、幻の岩魚が着いていた。


山岳渓流イワナ






3時間ほどで、イワナ3匹。山女魚2匹を、キャッチ&リリース。








<熱塩温泉の共同湯>

■午前中釣りを楽しんだ帰り道。麓の熱塩温泉には、足湯と共同浴場がある。
示現寺前の叶屋さんで、200円を支払い歴史ある温泉で疲れを癒すなんて渓流一人旅の醍醐味。叶屋さんでは、手作り製のお土産がドッサリ飾られていました。購入したものは?三度笠。
お土産屋


 共同浴場(5名以内)は小さいけれど、中々の風情がありました。(チョッと熱めのナトリウム・カルシウム塩化物泉)このお湯の特徴は、肌に優しく直ぐに芯から温まる。入浴後のスキンケアは必要ですが、発汗性があるので水分補給を忘れずにしてください。
熱塩温泉郷には、名物温泉豆腐のお宿から旅芝居が見られる旅館までありますので、ゆっくり宿泊もいいですね。温泉ソムリエ批評



■汗を流した後のお腹はグー!
このまま喜多方市を通り過ぎてしまうのは勿体無い。喜多方ラーメンまつり亭
この地に来てラーメンを食さないなんて。さっそく、まつり亭に入りチャーシュー麺を注文。
中太のチジレ麺に絡むあっさりスープ。柔らかいシャーシューも、トロリとして美味しかった。

●熱塩温泉温泉共同湯:大人200円。子供100円。午前9時から午後4時まで。要確認。
喜多方観光協会公式サイト
http://www.kitakata-kanko.jp/
●日釣り券:730円
(喜多方市内釣具店。熱塩村内民宿)
●管轄:阿賀川漁業協同組合:TEL0242-83-1035
●喜多方市:まつり亭:
詳細は、TEL:0241-23-2439
●アクセス
車→磐越自動車道会津ICから国道121を経て約20km。
電車→JR磐越西線喜多方駅から熱塩温泉行きバスで約30分終点。


 

 郡山そば打ち職人
ルームガーデニング 北海の男」  春木屋ラーメン  会津猪苗代観光   津軽じょんがら 南部蝉しぐれ   百姓三味線
 
  猪苗代会津山の神 蕎麦の龍?  津吹みゆ「望郷恋歌」  津吹みゆ会津山の神  猪苗代蕎麦風景 「中田観音」  ソーセージ造り